阪神タイガース情報局【最新2020年度版】

阪神タイガースの選手や試合、観戦情報などタイガースを中心にプロ野球を楽しむための情報を発信するサイトです。

阪神エドワーズがリベラ級のカットボールを投げる!?まるで電動ノコギリ

f:id:augesy:20200123113228p:plain

阪神タイガースの新外国人投手ジョン・エドワーズは、昨年中継ぎエースとして大活躍したジョンソンの代役として期待されています。

阪神ファンからは期待ですが、阪神の首脳陣からは「やってもらわないと困る」ということで、春季キャンプでのエドワーズの調整具合に注目が浴びていますが…。

なんとエドワーズが得意にしている魔球のうちの1つ、カットボールで福留のバットを粉砕しました!

これには矢野監督も一安心で、ジョンソンが外れた中継ぎのピースを、エドワーズが埋めてくれることに太鼓判を押しました。

エドワーズ自身、このカットボールにとても自信を持っているようで、本人が「自分と似たタイプの投手で、リベラも同じ性質を持っている」と語っています。

 

みなさんリベラという投手をしっていますか?

メジャーリーグで殿堂入りを果たした伝説の投手「マリアノ・リベラ」は、カットボールひとつで世界記録652セーブを成し遂げた地球史上No.1クローザーです。

 

マリアノ・リベラのカットボールとは

マリアノ・リベラは1995年~2013年までニューヨーク・ヤンキースのクローザーとして活躍したピッチャーで、なんと現役時代の投球の8割以上でカットボールを投げています。

つまりカットボール1球種だけで大成功した珍しいピッチャーなんです。

それだけで652セーブもできてしまう、バッターがなかなか打つことが難しいカットボールという魔球は、ストレートのような速球で手元で鋭く変化します。

そのため、バットに当てても芯が外れるので、バットをへし折ってしまうんですね。

リベラの投げるカットボールは「バットをへし折る電動ノコギリ」と呼ばれているほどです。

リベラの投球動画

 

もちろん、エドワーズのカットボールがリベラ級なら日本に来ることがなかったでしょう。ただ福留のバットをへし折ったのは事実で、リベラのようにカットボールしかないわけではなく、エドワーズにはもう一つの魔球「ジャイロスライダー」があります。

この2種類の魔球と力強いストレートを駆使して、任されたイニングを確実に0封してくれるでしょう!

エドワーズの「カットボール」と「ジャイロスライダー」