阪神タイガース情報局【最新2020年度版】

阪神タイガースの選手や試合、観戦情報などタイガースを中心にプロ野球を楽しむための情報を発信するサイトです。

ボーア内野手はゲーム大好き!プレステ4用特注ケースを特定!【購入可】

f:id:augesy:20200201082737j:plain

阪神タイガースの新外国人選手が続々と1軍キャンプ地の沖縄県に集結しています!2020年1月31日(金)、沖縄の那覇空港には矢野監督とボーア、サンズなど期待の新外国人選手が到着しました。

中でも注目されたのが、阪神ファンがバースの再来になって欲しいと期待しているジャスティン・ボーア内野手です!

来日会見ではサンズ外野手と一緒に記者会見で気さくな人柄をみせてくれたんですが、沖縄での会見でも以外な一面を見せてくれたんですよねw

軽々とボールをスタンドに放り込んでしまう大男ですが、趣味はなんとオンラインゲームで、しかもかなりのこだわり派でした!

この1軍キャンプにも、自身専用のゲーム機本体を持ち込んでるんですが、空港で目撃されたゲーム機専用の特注ケースで運んでいました。

この特注ケースがかなり話題になったので、いったいどんなバッグなのか調べてみました。

 

ボーア選手の特注ケースはアメリカで人気のアイテムでした!

ジャスティン・ボーア内野手がキャンプ地に持ち込んだゲーム機専用ケースは、北米でかなり人気のゲームス・バンガード(GAEMS Vanguard)という特殊なバッグでした。

f:id:augesy:20200201082910j:plain

これ普通に通信販売で購入できますが、日本のAmazonでは取り扱っていません。アメリカのAmazonから輸入購入できますが、日本円で45,982円(通貨レートで価格が変わります)、送料が4,000円ほどなので5万円ほどするものでした。

その値段もうなずける性能で、なんとゲーム機本体を保護して運べるキャリーケースに、そのままゲームがプレイできるようにディスプレイまで付いてるんですね!

 

f:id:augesy:20200201082940j:plain

 

アメリカらしいアイテムといいますか…しかもボーア内野手のものは特注で作ってもらったもので、自身のイニシャル「JB」が入ってるんですって!

こんな特注ケースまで作って、いつでもどこでもゲームがプレイできるようにしてるってことは、移動の時はこのイニシャル入りゲーム専用ケースを観ることができるかもしれませんね。

※追記

日本でも通信販売で購入できました!こちらは送料が無料なので、もしボーア選手と同じゲーム専用ケースが欲しい!という方はこちらのほうが安く購入できます。


 

 

ボーア選手はチームメートとゲームがしたい

自分のゲーム機を常に持ち歩くほどゲーム好きなボーア内野手は、オンラインゲームならなんでもプレイするそうです。世界的に有名なオンラインゲームで中のゲーム機がプレステ4なら、PUBGやAPEXなどのゲームの可能性がありますね。

普段は友達とリフレッシュのためにゲームをするそうですが、アメリカとの時差があり友人とはプレイするの難しいです。それは本人も自覚していて、阪神のチームメイトでプレイする人がいれば、一緒にやりたいそうですよ!

阪神タイガースの選手でオンラインゲームが趣味の選手がいるかわかりませんが、最近の若者ならきっと普通にプレイしてると思います。

ぜひゲームで交流して仲良くなって、ゲームでも野球でもチームワーク良く頑張って欲しいですね。